不動産ホームページ制作なら仲介名人|不動産SEOに強く開業支援も万全です。

反響アップに効果が高い「入力フォーム最適化(EFO)」を標準で搭載

不動産ホームページに訪問したけど問い合わせにならなかった潜在的なユーザを掘り起こしましょう。入力フォームを最適化するだけで、入力をあきらめてしまう「離脱」が減り、見込み顧客を確実に獲得する事で更なる反響アップが期待できます。

EFOの効果

面倒な入力フォームで問い合わせをブロックしていませんか?

EFOツールを導入するだけで反響が1割も向上する。しかも、導入企業様は何もする必要がありません。それこそがEFOの最大のメリット。
仲介名人はこのEFOツールを実装済み。しかも機能のチューニングも事前に行われているため、導入当初からその効果を受けることができます。

仲介名人のEFO(入力フォーム最適化)ツールは自社開発の【フォームアシスト】を特別に組み込んだものです。(現在導入累計2,800フォーム超)。 入力フォーム最適化機能を試してみる▶


必須項目を明確に
必須項目のテキストボックスには色がつくので、必須入力項目が一目瞭然。入力が完了すると色が変わるので、入力漏れを防ぐことができます。


未入力送信を防止
必須項目が入力完了するまで「送信」ボタン有効になりません。誤送信を防止することでトラブルを防止しストレス無く入力完了に導きます。


入力支援
何を入力すべきか、誤った入力になってないかをガイダンス。アドバイスが吹き出し表示され、正しい入力方法を促してくれます。これにより誤った入力を防止することができます。


※その他様々な入力支援機能が基本機能として設定されています。